ツアー旅行で失敗しないために

観光地の滞在時間の記載を良く見よう

旅行会社のツアーに参加してみて、思っていたより忙しかったり、バス移動が長すぎて疲れてしまったりなど、想像と違っていた経験はありませんか。そういう人は意外に募集パンフレットをしっかり読んでいない傾向があると思います。ツアーを選ぶ際はまずはしっかりパンフレットを熟読する必要があるのです。特に良く見ておきたいのは行程の中にある観光地における滞在時間です。例えばツアーの目玉ともなる観光地が短めに設定されていることもよくあるのです。反対に「ゆっくり滞在○時間以上」というように長い滞在を売りにしているコースもあるので、そういう記載のあるものに注目するのもひとつの手です。

宿泊ホテルに関する記載をよく見よう

旅行において宿泊ホテルの良さは大きなポイントです。しかし残念ながら旅行会社のツアーで、あまり良くないホテルにあたってしまうことは少なくないと思います。ホテルが古すぎたり、料理がおいしくなかったり、何よりホテルのスタッフのサービスが良くなかったり、色々なトラブルも起こってきます。募集パンフレットには宿泊ホテルの一覧が記載されており、その中のいずれかのホテルに宿泊する場合が多いです。その中のホテルをいくつかピックアップして、事前にインターネットで調べてみると良いでしょう。それであまり良い口コミがなければ避けるなど、選択肢も広がってきます。ある程度ホテルが良ければ、旅行の満足度は自ずと高くなるものです。